家事のこと

ズボラでも大丈夫!誰でも簡単お掃除のコツは【決め打ち!】

掃除のコツ

毎日の家事の中で一番苦手としているのがお掃除

基本、ズボラかあちゃんで、家事は得意ではないんです。

でも、一家の主婦としては

家族のためにおうちをキレイに保ちたいという気持ちはあります。

とにかく、簡単で続けやすい方法はないかと考えていたところ

わたしよりもひとり暮らしが長く、家事もそつなくこなすきぃチャン(夫)から

不器用ないちかでも、簡単にできるコツがあるよ~

という一言が!

これは聞いておかなくてはと教えてもらったコツがあるのでご紹介します。

 

無理なく掃除を続けるコツ

お掃除が苦手な人の特徴を考えてみると

あれもこれもいっぺんにやってしまうということがあげられます。

わたしもがっつりこのタイプでした。

きぃチャン(夫)曰く、これが一番、お掃除を難しくする原因なんだそうです。

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”夫アイコン透過.png” name=”きぃチャン”] あのね、いっぺんにやるからダメなのさ。決め打ちしてみ! [/speech_bubble] [speech_bubble type=”think” subtype=”R1″ icon=”いちかアイコン透過.png” name=”いちか”] 決め打ちってなにさ[/speech_bubble] [speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”夫アイコン透過.png” name=”きぃチャン”] 今日はここ!って決めてやるんだよ。

例えば、キッチンの掃除でも今日はシンク、

明日はガスコンロ、次はレンジフードって。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”think” subtype=”R1″ icon=”いちかアイコン透過.png” name=”いちか”] ほほう・・なら掃除機かけとシンクとか順繰り回ってくってこと?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”夫アイコン透過.png” name=”きぃチャン”] そうそう!毎日やった方がいいこと+一か所決め打ちしてやれば

家全体順番に回って、次に回ってきたころには掃除のタイミングってね[/speech_bubble] [speech_bubble type=”think” subtype=”R1″ icon=”いちかアイコン透過.png” name=”いちか”] そうか!それなら毎日できそうだし

あそこもやらなきゃ、ここもだ・・

っていっぺんにやって疲れて

やりたくなくなることがなくなりそうだね![/speech_bubble]

 

きぃチャン(夫)が授けてくれたお掃除のコツは

 

毎日やるべき場所+一か所を決め打ちすること!
 
これでした。
 
これなら、毎日やっている部屋の掃除機かけとホコリとり(クイックルワイパー)に加えて
どこか一か所やって、家中を順番に回っていけばずっとキレイにしていられますもんね。
 
 

おすすめお掃除グッズ

最近使っていいなぁと思ったものをいくつかご紹介しますね。
 

レック セスキの劇落ちくんシート

 
 
 

 

わたしときぃチャン(夫)はスリッパをはいていますが

こどもたちは素足だし、床に寝っ転がったり

クッション引きずってみたり

すごいやんちゃな遊び方をする男の子たちなので

床はキレイにしておきたいところなので

床拭きに使っています。

ちょっと気になるのは、水分量が少な目というか

すぐに乾いてきちゃうところかな・・・

こどもたちもいるので、安全なものでふくのがいいかなと

使っている感じです。

 

ピカッと輝くシート シリーズ

 

 

これはお水だけで磨くことができるので

ときどき使っています。

特に水回りには便利ですよね。

先日、梅雨入りする前にと、お風呂の大掃除をしたのですが

そのときにも活躍してくれました。

洗面器やお風呂イスもキレイになりました!

 

クイックルワイパー ハンディー

 

 

わが家のホコリ掃除に欠かせないやつです。

こどもたちは日々走り回って、ドタバタなので

いくらホコリ掃除しても、ホコリが・・・・

低い位置はこどもたちにも手伝ってもらってホコリ掃除です。

このタイプはびよーんと長く伸びるので

高いところのホコリも取ることができるのがうれしい。

 

溜めないお掃除を心がけたら、楽になった

 

お掃除が苦手なわたしは、どうしても億劫になって汚れを溜めてしまいがちでした。

キィくん(長男)を妊娠してから、現在まで激動の日々で余裕もなく

汚れが溜まっていても、見て見ぬふりをしたり

きぃチャンに

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”いちかアイコン透過.png” name=”いちか”] もうな、あかんよ、いちかさん。。[/speech_bubble]

といわれ、手伝ってもらいながらやるという、なんとも情けない状態でした。

 

そんななか、いっくん(次男)も2歳となり

家の汚れに目をやる余裕も出てきて、お掃除もやりたい欲が出てきています。

 

今日は、キッチンのあそこ

今日は、お風呂場のカビチェックと大掃除

今日は、リビングの窓

順番に一か所ずつと決め打ちして

きぃチャン(夫)から授かったコツをフル活用して日々がんばっています。

 

早くこどもたちがお掃除手伝ってくれるようになるといいなぁ。

できれば、きぃチャンみたいに

お掃除も上手で、うまく手伝ってくれる男に育ってほしいなあ。